今年9月に創立10周年を迎えます

ソフトちゃん:「セミナーの案内だけで、5月1日までブログは休眠しようかと思いましたが? GW期間中にはお休みをもらうとして、ちょっと教えて岡管連の歴史のようなものを?」
ハードくん:「それもそ~だなぁ~、先生が書いている一部を利用して紹介しよう!」
ソフトちゃん:「わ~い、ありがとう! これで助かったわ!」

岡管連のあゆみ

平成15年9月17日 岡山県から 特定非活動法人岡山分譲共同住宅管理組合協議会(略称:岡住協)として認可され、認可160号法人となりました。

以来、年1回のペースでマンション管理勉強会&交流会を実施してきました。
テーマは、「おかやま快適安心 住まいの街づくり(2003年)」 「マンション維持管理の在り方についての基礎講座(2004年)」 「マンション耐震強度偽装問題に寄せて(2005年)」 「マンション管理運営に関する関心度の強化(2006年)」など岡山県住宅課、岡山市住宅課の後援もいただき実施してまいりました。
定款に記載の通り、事業としては下記のとおりです。

①管理組合の組織運営に関する情報交換と調査研究
②マンションの長期修繕計画の策定・見直し及び実施、施設環境、法制、金融に関する情報交換と調査研究
③政府・地方公共団体その他関係団体との連携及び提言・要望
④マンション管理の充実を図るための人材教育・育成⑤管理組合の相談と実務支援
⑥マンション管理交流会、集住博の企画
⑦本会の業務に関する広報活動並びに資料の収集・編集および刊行
⑧そのた本会の目的を達成するために必要な事業

どこの特定非営利活動法人においても財政基盤が盤石でなく、当法人においても例外でなく困難を極めました。

そこで、平成21年1月から 岡山市北区南方二丁目の岡山県総合福祉・ボランティア・NPO会館(俗称:きらめきプラザ)に事務所を移転し、岡山県のNPO育成支援を3年間受けました。

平成21年3月25日から特定非営利活動法人 岡山県マンション管理組合連合会(略称:岡管連)と改称し、再出発をしました。

平成21年5月には、国の委託事業として、シニアワークプログラム「マンション管理員業務講習」事業の委託を社団法人岡山県シルバー人材センター連合会から受託して安定的な業務が入り、基盤が強固になってきました。爾来、春と秋に、岡山市と倉敷市の二会場で本講習を実施しています。…

2013年4月24日 | カテゴリー 岡管連について