岡管連のあゆみ 創立10周年へ

ソフトちゃん:「本当ね。簡単に創立10周年といっても苦労はあるんですね?もう少し話してくれない!」
ハードくん:「そうなんだよ! なにをするにも苦労はつきもんだ。しかし、乗り越え、会として進化し、時代のニーズに対応していくことが必要なんだ!」

岡管連のあゆみ(つづき)

国・県・市主催の「岡山マンション管理基礎セミナー」に協働活動をすると同時に平成22年から春・秋の年二回、岡山県生涯学習大学連携講座「マンション生活者支援セミナーin岡山」を県民対象に実施し、セミナー後は、「無料相談会・交流会」「組合員同士の親睦会」なども実施しています。

一方、広報活動として、広報誌「お助けマンだより」(A4)を発行、市バスへ岡管連のステッカーを貼るなどして広報に努めてまいりました。

毎月第一土曜日には、無料相談などを実施してきているところです。

建物等のハード面だけでなく、平成22年10月には、財団法人 岡山県健康づくり財団とマンション住民の健康診断や予防接種に協力する業務協力契約書を取り交わすなど福祉面への注力を図っているところです。
平成24年2月1日から、県の施設から岡山市中区(現住所)へ事務所が移転し、活動を始めました。

建物の老朽化と住民の高齢化(独居高齢者など)の「二つの老い」に向けての支援を進めています。かたや管理組合の役員のなり手のないマンションへのサポートも積極的にマンション管理士等がお手伝いするよう活動をしています。
平成25年9月 創立10周年を記念し、HPを新たにするなど、マンション居住者のみなさんのご支援を背に受けて、いっそうのステップアップへ向けて歩み始めました。

☆ ひとつでも多くのマンションが加盟し、自分たちのマンションの悩みを解決し、国や自治体へ働きかける力を結集しよう! 岡管連は岡山県内のマンション管理組合の連合会です。…

2013年4月25日 | カテゴリー 岡管連について