エネルギースマート化への補助事業/経済産業省

 11月5日、広島の中国経済産業局において、平成24年度補正予算『スマートマンション導入加速化推進事業』(平成26年1月まで申請受付)について、スマートマンションのさらなる普及促進のための補助事業の概要及びスマートマンションの導入事例などに関する説明会が行われた。

 この説明会には岡管連から2名が参加し、マンションエネルギー管理システム(MEMS)について、国レベルでの導入制度の意義や実務面での質疑を行った。

 なお、MEMSについては、11月30日(土)岡管連主催による『マンション生活支援セミナーin岡山』において、その概略説明を行う予定です。

 主な概略については、以下をクリックしてください。

MEMS導入加速化推進事業

MEMS評価制度

 

2013年11月05日 | カテゴリー 電力使用方法の進化