マン管セミナーに参加して/9・11

 9月11日(木)13:30~16:30、(独)住宅金融支援機構近畿支店において、(公財)マンション管理センター(マン管)などの主催による『マンションの大規模修繕工事の進め方のポイントと工事費について』のセミナーが実施された。

 当日は定員の80名が参加し、主に管理組合の役員及び管理会社の関係者が多数占めた。

 第1部は、マン管からの『計画修繕工事実施マニュアル(2014改訂版)』の出版(9・1)に合わせて、『計画修繕工事の考え方と進め方のポイント』について、マン管の技術部長(マンション管理士、1級建築士)からの解説があった。

マン管140911-1 マン管140911-2

 第2部は、『大規模修繕工事の最近の工事費と今後の動向』について、(一財)建設物価調査会の研究部長(1級建築士)からの講演があった。

マン管140911-3 マン管140911-4

 第3部は、『大規模修繕工事に向けた資金の積立てと借り入れに関する制度』について、(独)住宅金融支援機構のマンション再生支援担当グループ長からの講演があった。

 

【岡管連から】

 『計画修繕工事実施マニュアル(2014改訂版)』については、10月から当ホームページにおいて、随時、不定期で主なポイントなどをお伝えしていく予定です。