『省エネ住宅エコポイント制度』/中部マンションたより(2015・2)

【窓ガラス等のエコリフォームで省エネポイント付与】

 マンションの窓断熱リフォーム(高断熱ガラスへの交換等)を実施すると、商品券等に交換できる省エネポイントが最大30万ポイントもらえます。

《省エネ住宅ポイントの概要》

1 補助金名:省エネ住宅ポイント(*国土交通省の事業)

2 申請者の資格:下記の①、② のいずれか

 ① 集合住宅(分譲)にお住まいの住民の方

   *窓ガラスの取替えには管理組合への届け出が必要です。

 ② 集合住宅(分譲)の管理組合・・・大規模修繕で行う場合

3 補助事業の期間

  ・工事完了期間:2月上旬(予算成立日)予定~H27/11/30まで

   *但し、予算がなくなり次第終了。

4 対象工事及び発行ポイント数

 ① 対象工事:ガラス交換工事、又は内窓設置・外窓設置工事

 ② 発行ポイント:ガラス1枚、又は窓1枚の大きさごとに、

     3,000ポイント~20,000ポイント

  *発行されたポイントは、商品券や省エネ・環境配慮に優れた商品と交換できる予定(1ポイント1円換算)

5 対象となる窓断熱リフォーム

 ① 対象品種:本事業で事前に認定された、窓断熱リフォーム商材(真空ガラス等)

 ② 対象工事:1窓改修、ガラス1枚交換から対象

6 制度の詳細は、以下の国土交通省のホームページでご確認いただけます。

       http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_fr4_000046.html

(岡管連から)

 ガラス及び窓枠等は管理規約上、専用使用権が付与された共用部分であります。したがって、区分所有者自身が管理組合に無断で窓断熱リフォーム工事を実施することはできません。

 管理組合が窓断熱リフォーム工事を実施するに当たり、その手続きを含め、細則等を検討することをお勧めいたします。

2015年3月01日 | カテゴリー 豆知識