防災マンション広がる認定制度/朝日新聞(8・17)

 防災に強いマンションへの『お墨付き』となる行政の認定制度が広がり始めた。

 東日本大震災で地域とマンション住民の連携の大切さが改めて注目され、制度に盛り込む例も出てきた。

 東日本大震災では『マンション住民は地域の町内会に入っておらず、避難所に行くのがためらわれた』などの意見が出た。

 マンションは地域とのつながりが希薄なケースも多いが、地域連携を盛り込んだ制度なら地域住民と協力するきっかけづくりになる。