適正化法施行規則第102条

【国交省令で定める図書等】

 マンション管理適正化法第103条第1項の国土交通省令で定める図書は、次の各号に掲げるもので、工事が完了した時点の同項の建物及びその付属施設(駐車場、公園、緑地及び広場並びに電気設備及び機械設備を含む。)に係る図書とする。

 一 付近見取図

 二 配置図

 三 仕様書(仕上げ表を含む。)

 四 各階平面図

 五 二面以上の立面図

 六 断面図又は矩形図

 七 基礎伏図

 八 各階床伏図

 九 小屋伏図

 十 構造詳細図

 十一 構造計算書

 なお、そのほかとして、一般社団法人マンション管理業協会が交付されるのが望ましいとしている図書は、以下のとおりです。

1 設計図書関係書類

   数量調書、施工地積測量図

2 特定行政庁関係書類

   建築確認申請書(建物・昇降機)、建築確認通知書(建物・昇降機)、検査済証、

   給水設備申請書類等、排水設備申請書類等 他

3 消防関係書類

   防火対象物設置届、防災対象物使用開始届 他

4 機械設備施設竣工調査、取扱説明書

5 専有部分機器取扱説明書

6 専有・共用機器類完成図書

7 近隣電波障害対策工事関係書類(近隣協定書、覚書等)

8 売買契約書関係書類

   売買契約書、重要事項説明書、管理規約原本等(承諾書等(管理委託契約書類

   を含む。)を綴じたもの)、販売図面、パンフレット・チラシ、覚書、

   アフターサービス基準(瑕疵担保責任を含む。)、住宅性能評価基準 他

9 その他

   電気室借室契約書、電柱等土地使用契約書(電力会社、NTT)、

   大規模建築廃棄物保管場所届出書、建築協定書、備品リスト 他

 

2014年9月25日 | カテゴリー 管理基礎講座