熊本地震 被災マンション相談会の実施/全管連

熊本地震への対応

 4月30日~5月2日、全国マンション管理組合連合会(全管連)及び日本マンション学会マンション問題研究会が熊本地震の現地視察を行うとともに、地元の熊本県マンション管理組合連合会(熊管連)を訪問し、相談会実施に向けての段取りと打ち合わせを行いました

 5月14日(土)、15日(日)の2日間、熊管連での被災マンション相談会を実施しました。

 熊管連の総力を挙げての告知活動などで、2日間で200管理組合、380人が相談会に参加しました。

 全管連などから26名、マンション問題研究会から弁護士20名、マンション学会から2名など、計54名が相談会に参加しました。

 これら支援体制は、各団体の協力の下、取り組めたことに感謝の意を報告させていただきます。

 熊本地震での被災マンションについては、地元新聞で取り上げられていました。

                  熊管連被災マンション(1) 熊管連被災マンション(2)

熊管連被災マンション(3)

平成28年熊本地震 被災マンションへの支援のお願い

 全管連では、被災したマンション住民、管理組合に対して、すこしでも財政的支援の御協力を皆様方にお願いしたいと思っています。

 詳しいことは、以下の全管連のホームページでご確認ください。

 全管連HP: http://www.zenkanren.org/

2016年7月03日 | カテゴリー マンションの再生